例えば東京在住で北海道に転勤が決まったとき。
東京の不動産会社で北海道の物件は紹介してもらえるのでしょうか。


結論から言えばあまりオススメはしません


あたりまえですが、東京の不動産会社は東京の不動産情報には詳しいですが、北海道に関しては素人です。
全国展開をしている不動産会社なら北海道の支店を紹介してもらうことができますが、あまり効率がよいとは言えません。


おすすめはネットの活用です。


インターネットが普及した現在なら、遠方の賃貸物件情報も地元で簡単に手に入ります。

希望の条件を確認したなら、ネットの賃貸物件検索サイトなどを見て、気になった物件は業者に問い合わせましょう。そのときに、業者に探している条件を言い「他に該当する物件があれば紹介してほしい」と添えると良いでしょう。

この時、「△△大学まで自転車で通いたい」「××周辺にある会社に通勤する」などと具体的に説明すると、通勤・通学方法にもあわせた物件を紹介してくれると思います。

遠方だと部屋の下見や内覧も簡単にはできません。メール、電話、FAXを活用して、収集できる情報は極力地元で集め、現地に行くときは内覧と最終確認のみ、とするのが効率の良い探し方です。

賃貸物件検索サイトもたくさんありますので、いろいろなサイトで検索してみることをおすすめします。